複数デバイスをまとめて充電できる!usb充電器 ACアダプターが超便利。

公開日:
最終更新日:2015年08月04日

anker-usb

iPhone、iPad mini、iPod touch、モバイルバッテリーなど、最近のデバイスはusbで充電することが多いです。
最近はタブレットのYoga Tablet8も仲間入りしました。

そうなると困るのが充電のこと。1台ずつ充電しては取り替えて…の作業をしていると、時間はかかるし、充電忘れも起こりがち。

やっぱり「1つのコンセントで複数の危機を充電したい!」と思うのは当然です。

そんな悩みをあっさり解消するアイテム「Anker 25W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ」を購入しました。

1度に5台充電できる

Ankerの充電器は、USBポートが5つ。1つのコンセントで5台のデバイスを同時に充電できます。
各ポートの出力はこんな感じ↓

  • iPad(2.1A)×2ポート
  • Samsungタブレット(1.3A)×1ポート
  • iPhone/Android(1A)×2ポート

anker-5port

ちなみにYoga Tablet8のInputは1.5Aなので、Samsung Tab(1.3A)のポートで充電しています。

コンパクトで邪魔にならない

AnkerUSB急速充電器は、かなりコンパクトなサイズです。机の上やリビングの隅に置いても邪魔になりません。

もっと嬉しいのが、ホワイトのスタイリッシュな外観。
ガッツリ電子機器だぜ!みたいな主張が強い製品って、リビングに置くとヨメから「何これ、邪魔」と冷たい視線が痛すぎる…。でも、Ankerの充電器は「部屋の雰囲気を壊さない」のが嬉しいです。

コンパクトなので旅行に持っていくのも便利

旅行や出張の時こそ「複数の機器を1度に充電したい!」と思います。そんな時、Anker充電器はコンパクトなので持ち運びにも便利です。

電源ケーブルには、マジックテープの束ねるヤツが付いている。(持ち運ぶ時に役立ちます)

anker-cable

電源コードは長い

電源コードはやや長め(約150cm)。
これを長くて邪魔!と思うか、長くて嬉しい!と思うかは、使い方(部屋のコンセント位置)によります。

私の場合、コンセントから充電したい場所(机の上)まで距離があったので「長いから超便利!」と思いました。
コンセント事情がわからない旅行の時も、電源コードが長いと安心ですね。

まとめ

1つのコンセントで複数の機器を充電できるUSB充電器は「とにかく便利!」のひとこと。

「充電しなきゃ!切れる!」という事態は突然やってくるので、5ポートのUSV充電器あって損はないです。そして、便利さを考えるとかなり安い!

リビング、仕事部屋、寝室などの主要な部屋に常備しておくと超ラクです。

追記/修正:2015.8.4
現在Amazonにあるのは、PowerIQ(接続された機器を自動的に検知して最適な電流を送る機能)搭載したやつです。どこのポートに挿してもOKなので便利ですね〜。↓

車内でもUSB充電したい!ということで、シガーソケット型のUSB電源も買っちゃいました〜。↓
車でもUSB充電ができると便利!おすすめのシガーソケットUSB電源。

  • 新着エントリー