ネットでアルバムを印刷できるサービスが超便利!ノハナとTOTLOTを試してみたよ【TOLOT半額クーポンは終わってしまいました】

公開日:
最終更新日:2014年12月14日

nohana_tolot

デジカメで撮影した「子供の成長記録」や「運動会などのイベント」の写真たち。

画像データなのでパソコンで『閲覧』しているが、なんか物足りない。パソコンを起動しないと見れないし、ファイル数が膨大なので面倒くさい。パソコンに取り込んだら最後、ほとんど見ない。(動画ほどではないけど..)

そんな時に知ったのが『フォトブック』というもの。
写真を選んで注文すれば、おしゃれなアルバム(写真集みたいな感じ)に仕上げてくれるサービスなのです。

調べてみると、大手プリント会社からベンチャーまで、色々な所がサービスをやっていて値段が全然違います。そこで、『安くて高品質』と思われる「nohana」と「TOLOT」を使ってみました。

「nohana」ってどんなサービスなの?

nohana
【毎月1冊、無料でフォトブックがもらえる!】という点が嬉しいノハナ。送料150円はかかるけど、150円で毎月1冊のフォトブックが無料で注文できるのはかなり便利。
「その月の写真をお手軽にフォトブックにしよう」という使い方で【20枚】の写真が製本できます。スマホで日々の想い出を写真に取る機会が多いので、それらを毎月フォトブックにまとめるイメージですね。

特徴としては、

  • スマホアプリからのみ注文できる(PCからは無理)
  • 写真は20枚
  • 毎月1冊は無料(送料150円)
  • 追加は500円(税別)+送料
追記(2014/4/7):
2014/4/1からノハナの料金が改定さています。本記事の内容も新料金を記載しています。
送料90円⇒150円になったのは痛い。90円っていう安さが嬉しかっただけに残念かも。

「TOLOT」ってどんなサービスなの?

tolot
【ワンコイン(500円)でフォトブックができる!】という点が嬉しいTOLOT。しかも消費税・送料込みで500円だから超お得。そして写真はなんと「64枚」という大ボリューム!!
パソコンからファイルをアップロードできるので、大きな画面でじっくりフォトアルバムを作りたい時に便利です。

特徴としては、

  • スマホアプリ、PCアプリ、両方に対応(Macでも使えるのが超嬉しい!)
  • 写真は64枚
  • キャンペーンコード入力で、最初の1冊は半額(250円)
    ※残念ながら半額キャンペーンは終わってしまいました
  • 500円(税込み)、しかも送料無料
  • 追加も当然500円(税込み)、もちろん送料無料

大きさ・仕上がりの比較

大きさはどちらも「コンパクト」なサイズです。

nohanaの大きさ
サイズ:14cm×14cm(正方形)

TOLOTの大きさ
サイズ:10.5cm×14.8cm(いわゆる”A6″の文庫本サイズ)

↓どちらもコンパクト(ちょっと邪道な”うまい棒エビマヨ”と比較)
nohanaとTOLOTのサイズ比較

気になる仕上がりについては、どちらも品質はしっかりしています。紙がペラペラ、印刷が粗い、裁断が雑とか、そんなことはありません。かなり満足できる仕上がりです。
強いて言えば、TOLOTの方が「しっかりしている」感があるかな。(あくまでnohanaと比べると…です。)

結局「TOLOT」をよく使ってる

で、どっちのサービスがいいのか!?というと『どちらもイイ!』が結論です…が、しいて言えば、パソコンで写真を選べて注文できるのでTOLOTの方をよく使っています。

nohanaの方は毎月1冊150円しか使っていません。追加で頼むと500円(税別)で「写真が20枚」なので、64枚のTOLOTに軍配が上がります。TOLOTは消費税も送料も無料でワンコインってのが嬉しい。
2014/4/7追記:nohanaは送料が90円⇒150円になったので、あまり使わなくなりました。)

TOLOTの活用シーン

一眼で撮ったデジカメ写真を想い出イベントでまとめたり、成長記録をまとめたり、季節毎の振り返りでまとめたり、TOLOTはパソコンに座ってじっくり写真を選んでフォトブック作りをしたい時に使っています。それでも送料込みで500円なので、本当に便利な世の中です。

nohanaの活用シーン

nohanaは、毎月150円だけで1冊ゲットできるので、iPhoneで撮った想い出写真を注文しています。缶コーヒーを買うのと同じ感覚だから、悩まずサクっと手軽にフォトブック化。

孫の写真を実家に贈れる

どちらサービスも、送付先が指定できるのが便利です。
自分用に自宅へ送るという以外に、実家のお父さんに「元気にしています」的に贈る。おじいちゃん・おばあちゃんに「孫の写真」を贈る、など便利な使い方ができるのが嬉しいですね。

まとめ

ネットで注文できる写真印刷は、とっても便利でおすすめです!

フォトブックになるので、写真を1枚1枚印刷するより保管しやすく、なによりも「見やすい」ってのが大きなメリット。プリンターで地道にL版プリントしたり、電気屋さんのデジカメ印刷マシーンで印刷しても、結局「山積みにしたまま放置」になる。友達に写真を「焼き増し」するより、フォトブックにして贈ったほうが喜ばれます。

TOLOTはクーポンコードで【送料込み390円になる】

新規で登録する時に「紹介コード」を入力すると半額の【1冊250円!(送料込み)】です⇒2014/12/14追記:残念ながら半額キャンペーンは終わってしまいました。代わりに【送料込みで390円になるクーポン】がもらえるキャンペーンになっています。

まあそれでも、送料込みのワンコインで、ボリューム(写真の枚数)が多いので、定期的にリピートしてしまいます。

↓↓紹介コードはこちら!↓↓

SJ6G5

(会員登録時に入力してください)

紹介コードの入力方法

■サービスサイト
nohana : http://nohana.jp/
TOLOT : http://tolot.com/

■やっぱL版で「現像したい!」という場合
デジカメプリントをやっている、ネットプリントジャパンが安い!↓
5円プリントでおなじみの【ネットプリントジャパン】50枚以上のご注文で送料無料!

  • 新着エントリー