Macのセキュリティソフトでおすすめは?といえばESET(Mavericksに対応)

公開日:
最終更新日:2017年04月08日

2013.11.22追記:
Mavericksに対応したので、アップデートとアンインストールの備忘録を追記しました。

Macのセキュリティソフトでおすすめは?という疑問に答えを出した!
photo credit: Todo-Juanjo via photopin cc

「Macのセキュリティ? Macを狙ったウイルスは少ないから安心だよ!」という話(噂?)をよく聞きます。
そして、ウイルスに感染するリスクがほぼ無いから「ウイルスソフトは特に入れてない」という話もよく聞きます。

知人のマカーも「ウイルスソフト?入れてないよ。10数年前にウイルスに感染したくらいかな〜。ハハハ〜」なんて事を言ってます。

しかし! Windows歴20年のMacスイッチャーにとって、
アンチウイルスソフトを入れていない」というのは、と〜っても不安!
さながら、素っ裸で札束をぶら下げて街を歩いている様な「丸腰感」があります。

さらに、Macbook Air入れてる仮想マシン上のWindows8
このWindowsを通じてウイルス感染するって危険もある。

とりあえず無料のソフトはあるのかな?

以前のWindowsからMacBookにスイッチ!最初に入れた5つのアプリとは?に書いている通り、まずは無料のソフトをインストールして使っていました。

Sophos Anti-Virus for Mac Home Edition」という無料のセキュリティアプリ。

とっても軽く、機能もちゃんと揃っているので安心です。
ほぼ1年使っていましたが、動作が不安定になったり、Macbook Airが重くなったり、という事はありませんでした。

無料で安心できるセキュリティソフトという観点で、Sophos Anti-Virusは十分満足できるアプリですね。

Windowsからスイッチした人にも安心なセキュリティソフト

最近のセキュティリスクを考えると、「Macはウイルスが少ないから」という理由だけでセキュリティ対策をしないのはちょっとこわい。
より高度な機能(しかも設定が楽チン)、最新セキュリティへの素早い対応、を考えると有償の製品かな〜と。

そこで、無料のSophos Anti-Virusから、有償製品への乗り換えをしました。

選択したセキュリティソフトはこれ↓
イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)

決めた理由はこの2点。

  • 動作が非常に軽くて、ストレスがない
  • Windows, Mac, Androidに対応しているマルチプラットフォーム(これが嬉しい!)

Nortonやウイルスバスターも試したことがありますが、ちょっと重かった記憶が…。
それに比べて、ESETは軽快に動くってのが個人的にはポイント高いです。

実は、このセキュリティソフトはWindowsで使ってたので、迷わずESETに決定しました。

複数デバイスを持っているならファミリーパックが圧倒的にお得!

今回購入したのは、ファミリーセキュリティ(3年)。

1シリアルで「5台」まで利用できます。

ということは、我が家で活躍している端末は、こんな感じなので…

  • WindowsPC(Windows7)
  • Macbook Air(Mac OS X)
  • Macbook AirにVMWare Fusionで仮想マシン(WIndows8)
  • Android携帯(Android 2.3)

2本分以下の料金で5台使えるって、とってもお得です。しかも3年間!

ちなみに、対応OSによってソフトの名称が違います。

  • Windows : ESET SMART SECURITY
  • Mac : ESET CYBER SECURITY PRO
  • Android : ESET MOBILE SECURITY

でも、購入製品としては「ESETファミリーセキュリティ」です。(ややこしい…)

導入後に戸惑ったこと

2013.9.11:実際に使ってみて「あれ?」っと戸惑ったことを追記します。

別のアクティブなファイアウォールが検出されました

管理画面(ホーム)の「ネットワーク」アイコンが警告状態になっており、

別のアクティブなファイアウォールが検出されました。ESET Cyber Security Proファイアウォールの完全な保護を維持するには、ここをクリックして、別のファイアウォールをオフにしてください。

というメッセージが表示されている状態でした。
ESET-Warning

これは、ESET Cyber Security Proがパーソナルファイアウォール機能を搭載しているため、Mac側のファイアウォール機能は無効にした状態にしておく必要があります。
mac-firewall

アイコンがくるくる回ってるけど何かやってるの?

たまに、メニューバーのESETアイコンがくるくる回っている状態になります。
まあ「バックグラウンドで更新とかしてるんだろうな〜」って感じですが、何をやってるのか知りたい!と思っても何をやってるのかわからない。。。

そんな時は、ESETの設定画面を表示(アイコンクリック→ESET Cyber Security Proを開く)している状態で、アイコンの上にマウスをおけばツールチップが表示されます。
ESET-background

セキュリティソフトを入れれば安全というわけではない

もちろん、アンチウイルスソフトをインストールしていれば、
「どんなサイトも見放題!」「何でもダウンロードし放題!」
というわけではありません。(あたり前ですが…)

5月から多発しているHP改ざんインシデントをまとめてみた。」という記事にもある通り、不用意なアクセスは大変危険です。

2013.6.11追記:
こちらの記事も要チェックですね。
【重要】日本中のWebサイトへの改ざん攻撃が多発中 4月から1000サイト以上が被害に

まとめ

WindowsからMacにスイッチして1年。

今回、「Macでおすすめのセキュリティソフトって何があるんだろう?」という疑問に、自分なりの答えを出しました。

有償アプリを探している方は、ESETを検討してみてはいかがでしょうか。

OSをMavericksにアップデートするには(2013.11.21追記)

ようやくMavericks対応版がリリースされました。今までOSのアップデートを保留していましたが、早速OSをMavericksにアップデートしました。
「OS X v10.9 Mavericks」対応プログラムについて

OSをMavericksにアップデートするには、まずESETをアンインストールしなければいけないので注意!

  • 1.ESET Cyber Security Proをアンインストール
  • 2.OSをMavericksにアップデート
  • 3.ESET Cyber Security Pro(Mavericks対応版)をインストール

ESETのアンインストール方法

ESETをアンインストールするには、インストーラーを起動しないといけません。

アンインストーラーはインストールと同じファイルです。インストール時にダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
スタートアップガイドの31ページより

…って言われても、インストール時にダウンロードしたファイルなんて無いよ!と思ったら、ESETのホームページからダウンロードできました。
インストーラーのダウンロードはここから

  • 新着エントリー